NEWS

category

本研究科応用生命科学専攻の大学院生 何海さんが「笹川科学研究助成」に採択されました

応用生命科学専攻 植物生産科学領域 博士後期課程1年の何海さん(植物育種繁殖学研究グループ;指導教員 手塚孝弘)が、公益財団法人日本科学協会が実施する「2018年度笹川科学研究助成(学術研究部門)」に採択されました。
笹川科学研究助成は、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ若手の研究を支援する制度です。

研究課題:
RNAシーケンシング解析によるタバコの種間・異倍数性間交雑における子房落下および種子発育不全の解明