NEWS

category

本研究科応用生命科学専攻の大学院生 Subhankar Bera君が国際学会8th World Congress on Plant Genomics and Plant Scienceで招待講演を行ないました

ハイアットリージェンシー大阪(大阪)で2018年8月10-11日に開催された国際学会8th World Congress on Plant Genomics and Plant Science ““Exploring the Current Frontiers in plant Genomics & Plant Science”のYoung Researcher Forumで、本研究科博士後期課程2年機能ゲノム科学研究グループのSubhankar Bera君が招待講演を行ないました。
講演タイトルは「Mobile small RNA: Implication for common function during interaction between different host-parasitic plant complexes」でした。