NEWS

category

生理活性物質化学研究グループの松尾匠馬さんが、第19回糸状菌分子生物学コンファレンスにて学生優秀ポスター発表賞を受賞しました。

学生優秀ポスター発表賞受賞

第19回糸状菌分子生物学コンファレンス

2019年11月6日(水) – 7日(木)

北海道大学 クラーク会館

北海道大学で開催された第19回糸状菌分子生物学コンファレンスにおいて、応用生命科学分野博士前期課程1年の松尾匠馬さん(生理活性物質化学グループ)が学生優秀ポスター発表賞を受賞しました。
発表演題「青枯病菌の真菌寄生はクオラムセンシング機構によって制御される」です。

生理活性物質化学研究グループホームページ
糸状菌分子生物学研究会ホームページ