動物構造機能学分野

gradvet_img2

動物の複雑で多彩な生命現象について,遺伝子・タンパク質・細胞小器官・細胞・組織・個体における,様々な生体内機構を動物種差を念頭におき形態学的および機能学的観点から,統合的な研究・教育をめざし,最新の動物バイオに関する情報を発信します。

博士前期課程では、応用生命科学における知識と技術、研究倫理を身につけ、社会の多方面で活躍できる人材を育成します。

さらに、博士後期課程では、応用生命科学における高度な知識や技術を持ち、総合的な視野や洞察力、研究倫理、独創性、自立的研究能力を身につけた人材を育成します。

統合生体学領域/Integrated Structural Biosciences

科学的・倫理的な動物実験の知識・技術、動物体を構成する細胞・組織・臓器の発生と構造および疾病時の病態発生機序とその病理形態学的変化についての教育・研究をめざします。

bnr_staff

統合バイオ機能学領域/Integrated Functional Biosciences

生命現象を司る分子・細胞・組織ならびに生体における機能、およびそれらの相互調節機構についての研究・教育をめざします。最新の動物バイオに関する情報を発信します。

bnr_staff